ネット回線

ネット回線の速度

ネット回線利用で気になることは、回線速度ではないでしょうか。

 

現在利用しているネット回線がADSLの方でも、最近のインターネットが重くなってきた、大容量データをダウンロードする速度が遅くなってきたと感じる方も少なくないはずです。

 

そうした方の中には、光回線へ乗り換える傾向が見られ、回線速度の向上に満足しているようです。

 

光回線の速度は100Mbpになります。

 

これは、従来のADSL回線と比較しても数倍以上の速さです。

 

しかも、上りと下りの速度に大きな差が無いため、ストリーミング配信の映画を観たり、自分が撮影した動画をインターネットにアップロードすることに時間が掛かりません。

 

もし、これがADSL回線なら、ダウンロードは早いけどアップロードが遅い…というケースが生じてしまい、色々と不便を感じてしまいます。

 

さらに、ADSL回線との大きな差は、NTT基地局からの距離に関係なく、回線速度が安定している点です。

 

従来のADSL回線は、NTT基地局から遠くなるほど速度が低下してしまいます。

 

さらに、ノイズの影響も大きくなりますので、通信速度が遅くなってしまったり、データが途切れやすくなるといった弊害が生じます。

 

これに対して、光回線はノイズの影響を受けにくく、長距離でも安定した速度を保ちつつ、データ品質も安定している点が特徴的です。

 

その他、ADSLでは利用出来ないような、光電話や光テレビを利用することが出来ますので、光回線利用がいかに便利なものかお分かりになるでしょう。


2015年にネット回線を選ぶなら




スマホ料金が半額になるって本当?